About

about-header.jpg

I create a world separate from our own, but intrinsically connected to myself. This world features landscapes, characters, creatures, regions, and artifacts that are all enigmatic pieces of myself.

To create this world is to feel comforted and hopeful. I weave a cozy place that exists for me to enter uninhibited. But what lies within is not always comfortable, as my realm additionally allows me to cope with fear and anxiety.

Elements composed of handmade paper and carefully made objects instill my works with spirit and intimacy. My paper is inseparable from my work. It reveals a close personal involvement with the artwork, and serves as a symbol of time and process.

My works have stories, but you shouldn’t worry about understanding them completely. Form your own connections, and make your own stories. After all, an adventure should contain mystery and the unknown.

柔軟で、強く、かつ繊細といた和紙の特徴は、私が作りたいと思う世界観にとてもよく合います。手漉きの和紙を構成する要素と、丁寧に作られた紙は、私の作品に魂と温かさを与えてくれます。私の紙は、この作品と分けることはできません。それらは創作にあたっての苦労と、時間の経過、過程を見せてくれます。

皆さんが私が作り出したこの別世界の空気を楽しんでくれることを願っています。静かで穏やかな気持ちでこの作品と向き合ってください。私の作品は、私の夢と思い出の中から、想像の世界を作り出しています。この世界は私にとって心地よさと安心を与える場所であり、怖れと不安を感じるところでもあります。

しかし作品を完全に理解しようと不安になる必要はありません。あなた自身のつながりから、あなた自身の物語をつむいでください。

何といっても人生は神秘と未知の世界へ続いていくのです。

 

Who: Nicholas Jerome Cladis (b. 1986)
クラディス・ニコラス
What: artist, teacher, researcher
アーティスト・教師・研究者
When: BA 2008, MA 2011, MFA 2013
大学2008・大学院2011, 2013
Where: Echizen and Fukui, Japan
越前市・福井市・日本
Why: to document the world within me
私の中に世界を見せたい
How: through handmade objects
手作り物を作る

CV available upon request.